• カテゴリー別アーカイブ 学校行事
  • イベント » 学校行事
  • 今日は次男と学校説明会に行ってきました

    スポンサーリンク

    こんにちは!

    今日も良い天気でしたね。

    3日連続で涼しいです!

    それでも、熱帯夜なんですよね(笑)

    体が変に慣れてきてる。。

    毎朝恒例のウォーキングは中止です。

    今日は、朝も早くから次男と高校説明会に行くためです。

    (私が中学の頃はこのような仕組みはなかったのですが、、中3生が興味のある高校に行って話聞いたり、見学したりする会です)

    8時45分から受付ということなので、久しぶりの通勤時間帯の駅へ。。

    ん~、懐かしい(笑)

    今回説明会に出席する学校は、東京方面ではないので憧れの逆向き列車です(笑)

    ですが、、意外に混んでましたね。

    あの時間帯に東京向かう列車は、、痛いですからね、体が(笑)

    電車に乗ってみると、同じ高校の説明会に向かうと思われる中学生グループが結構乗ってましたね。

    駅について確か左上方向(笑)だったはずなので適当に歩きだしますが、、前方行き止まりだったので(笑)、グーグルマップの出番です。

    ですが見ながらは辛いので、、人波に付いていきました。

    これが一番賢いですよね。

    ところどころに説明会を開催する高校の生徒さんが道案内で立っていてくれました。

    駅から1.5kmくらいでしょうか、、「これが通学路なんだ」って思いつつ歩いていると、無事高校に着きました。

    正門ではなく、脇の狭い門(笑)

    体育館に移動して、全体説明を聞きます。

    (ちなみに、ざっと1500人くらいいたと思います。で生徒同士が8割、母親同伴1割9分、父親同伴が残り位でしょうか。我が家はレア)

    普通科のほかに、次男の行きたい調理関係の科、服飾関係の科のある学校です。

    なので、学校説明で、ミニファッションショーが開催されました。

    なんでも、生徒さんが自分で作った服を着てのショーです。

    いや、高校生って、すごいですね。

    で、次男は調理室の見学もできるというので、してまいりました。

    この高校は文化祭が9月に開催され、その時にこの科で食堂をやるらしいのですが、その試作品を作ってました。

    3年生の子がやってたのですが、、なんか格好いい(笑)

    スゴイテキパキと料理を作っていて、いい匂いさせて…(笑)

    見学が終わると進路相談もできたのですが、、私がいろいろ興味を持ってしまって、いろいろ先生に聞いてしまいました(笑)

    次男も隣で聞けばいいのに、、聞かないし(笑)

    スポンサーリンク

    まぁ、どこの家も同じような感じでしたが。

    長男の時も、3校(県立2校、私立1校)ほど説明会に行ったのですが、、どれも行かせたくなっちゃうんですよね(笑)

    うまいですよねぇ~、話しの持って行きかたが(笑)

    ※次男は結構興味を持ったようなのですが、、家に帰ってきてもベッドで笑っております(笑)

    今の成績だと、この高校行けないと思うんだけどなぁ~(笑)

    次男君は勉強は超苦手です。。

    ※今日も長女はバスケの自主練。

    ですが、次男の高校の説明会に行くため、早く家を出ないと行けません。

    なので、前日バスケの仲の良い子(5年生)のお母さんに話して、朝その子の家に連れて行って、そこから自主練行って、終わったら帰ってきて、一人でご飯食べて、その後、遊びに行くと、スケジュールを立てたようです。

    12時過ぎに帰ってくると、長女が「とーちゃん、一人でお留守番できた!」って喜んでいました。

    一人でご飯食べて待ってられたようです。

    さすが9歳!

    ~~~今日の映画~~~
    タイトル:デイアフター2020 首都大凍結(ICE:2010◆イギリス/ニュージーランド)
    出演: リチャード・ロクスバーグ/フランシス・オコナー/クレア・フォーラニ/サム・ニール
    お勧め度:★★★☆☆

    あらすじ
    TV東京番組表より引用

    ヘイロー社の石油掘削が北極崩壊・氷河期突入に繋がるという証拠を掴んだ科学者のトム(リチャード・ロクスバーグ)と弁護士のサラ(フランシス・オコナー)だったが、時すでに遅く、ヘイロー社の掘削ドリルが地下の熱水孔を貫き、噴出した熱水で氷に亀裂が走り、いよいよ北極の崩壊が始まってしまう。2人は倒壊する石油プラントから何とか雪上車で脱出する。誰とも交信できないまま移動を続ける2人の前に、北極に駐留している環境保護団体のメンバーが現れる。彼らの力を借り、トムは英国政府に連絡、北極の現状と今後の予測を伝える。北半球が氷河期突入!事態の深刻さを知ったイギリス政府は、国民を南へ避難させようとするが、悪天候のため空港は閉鎖、国民はパニック状態に――。一方、ニュースで猛寒波の襲来を知ったトムの父スティーブン(ベン・クロス)は、孫のミリー(ブルック・ウィリアムズ)と共に、難民収容所に連れて行かれたトムの妻ジャクリーン(クレア・フォーラニ)救出に向かう。猛吹雪の中、2人は何とか収容所に到着、ジャクリーンに再会できたものの、氷と雪で凍りついた収容所内に閉じ込められてしまう…。一方、プロペラ機を手に入れたトムは、サラと共に、雪と氷に閉ざされようとしているイギリスにいる家族を救い出そうと、悪天候をおして空路ロンドンに向かっていた。

    感想
    長いですね。

    12時40分からの放送でした。

    最初はおもしろかったんですけどねぇ~。

    なんか途中から話が変な方向へ行っちゃてる気がして…。

    氷河期になるのを食い止めるのか!と思いきや、、家族を探しに行く物語へ。。

    あらら。。

    ん、もったいないなぁ~、途中までよかったのに。。

    ☆記録

    今年観た映画:156本

    今日のウォーキング距離:0km
    今年のウォーキング距離:574km

    今日のジョギング距離:0km
    今年のジョギング距離:50km

    ※最終ジョギング日3月3日4km

    今年の回覧数:15件

    今年の決裁書類(判子押した数):20件

    では!

    興味のある方はどーぞ!
    株日記
    FX日記



    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ブログランキングならblogram
    全般人気ブログランキング



    スポンサーリンク