• カテゴリー別アーカイブ 映画
  • 観た映画の感想

  • やっと静かな日々が訪れました!?

    スポンサーリンク

    こんにちは!

    今日も良い天気でしたね。

    今日はちょっと肌寒くて長袖で毎朝恒例のウォーキングに行きましたが、ちょうどよい感じで気持ち良かったです。

    ですが、帰ってきて布団を干すと、また、強風が。。

    なんか最近強風が多いですね。

    布団が吹っ飛ぶんで嫌なんですけどね(笑)

    4月9日の桜(一葉)
    4月9日の桜(一葉)

    いつもの桜(のはず。どれ撮ってたかわからなくなってきた。。)

    この辺では、先週の金曜日に中学校の、今日が小学校の入学式です。

    千葉県の県立高校も今日です。

    長男も学校休みだったのですが、部活の勧誘のため午前中だけ行ってました。

    長い!?春休みも終わり学校に行ってくれてるのですが、静かでよいですね(笑)

    でも、お昼前には帰ってくるんだよなぁ~。

    入学式の準備等があって、先週の金曜日から今日までバスケがお休みなのがありがたいですが、明日からは本格的にすべてが始まります。

    妻に話を聞くと、長男、次男の幼稚園の時のママ友の子どもが今年小学校に入学するのですが、学区は別の学区なのですが、そこは評判が余り良くないらしく長女の小学校へ入学させるとのこと。

    結構遠いんですけどね。

    その学区の小学校、中学校は大変なようですが。。

    どうやら我が家の学区は、教育に良い環境なようで、一戸建ての販売のチラシなんかにも、『あこがれの〇〇学区』って(笑)

    確かに中学校に行っても、私たちの時代には沢山居た!?悪そうなことをしそうな子がいないんですよね。。

    それは、時代が変わったからなのかと思ってたのですが、違うようです。。

    ~~~今日の映画~~~
    タイトル:サボタージュ
    出演:アーノルド・シュワルツェネッガー/サム・ワーシントン

    スポンサーリンク

    お勧め度:★★★☆☆

    あらすじ
    MovieWalkerより引用

    麻薬取締局、通称DEAの中でも最強と言われる特殊部隊を率いるジョン・ウォートン(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、ブリーチャー(破壊屋)とも呼ばれる不屈の捜査官だった。ある日、部下8人を引き連れある麻薬カルテルのアジト制圧に成功するが、一味が隠していた1000万ドルが現場から忽然と消えてしまう。それ以降、ジョンの特殊部隊のメンバーが一人、また一人と何者かに殺されて行く。ジョンへ恨みを持つ麻薬組織の仕業か、それともチーム内の誰かによるものなのか、犯人の目的が見えないままメンバーたちは疑心暗鬼に陥る。ジョンと地元の女性刑事(オリヴィア・ウィリアムズ)は捜査に当たるが、さらなる異常事態が彼らを待ち構えていた――。

    ☆記録
    1000万ドルが消えるって、爆破してたような気が・・・見間違いか!?

    部下8人と家族のようなチームを作っていたが、1人1人と殺されていく。

    シュワちゃんらしからぬ、サスペンス映画ですね。

    でも、シュワちゃんももうかなり年に見えました。

    まぁ、ターミネーター観てたの大学生の時ですからね。。

    みんな年取りますわ。

    面白いような、面白くないような。

    何とも言えない映画です。

    本当かどうか確認してみたい方はどーぞ!

    ☆記録
    今年観た映画:75本

    今日のウォーキング距離:4km
    今年のウォーキング距離:302km

    300km超えました!

    今日のジョギング距離:0km
    今年のジョギング距離:50km

    ※最終ジョギング日3月3日4km

    では!

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ブログランキングならblogram



    スポンサーリンク