昭和45年以降生まれの人は65歳まで生きると、67%の人が90歳まで生きるらしい

スポンサーリンク

こんにちは!

今朝は雲の多い空模様でしたね。

毎朝恒例のウォーキングも、道路が濡れてたので止めようかとも思ったのですが、行ってきました(笑)

まぁ途中、案の定というか、、小雨に見舞われましたが、すぐ止んだので助かりました。

さて子供達も居ない今日も特にネタはなく(笑)何書こうかなぁ~って思い新聞を読んでいると、タイトルの見出しが。

『厚生労働省推計による長生き見込み』が表で示されていたのですが、

女性の3人に2人が90歳到達 厚労省推計、65歳迎えれば
ことし満48歳となる昭和45年生まれ以降の女性は、65歳まで生きれば3人に2人が90歳まで長生きする-。厚生労働省は10日、社会保障審議会の年金部会に「人生10…

昭和45年以降に生まれて65歳まで生きていた場合は、女性の67%が男性は41%が90歳まで長生きするそうです。

しかも100歳までってなると、女性は19%、男性は6%も長生きするそうです。

どうです??

80歳位までかなぁ~とは思ってましたが、意外に長生きしそうですね。

って65歳まで生きてるって思いこんだ記事になってますが(笑)

長生きリスクってあるとは思いますが、この数字を見せられると備えないとダメですよぇ~。

全ては健康な体ですよねぇ~。

健康寿命を延ばすために歩きましょ!

※今日の長女は遠足です。

秋休み終わって、始業式終わって、すぐ遠足、、なんか楽しそうですよね。

遠足と言っても、私がウォーキングしている公園なんですけどね(笑)

学校行って、家の方に戻ってくるイメージですね。

長男、次男の時は動物園に行ってたんですけどね。

次男の途中から?か忘れましたけど、近所の公園になってしまいました、残念。

~~~今日の映画~~~
タイトル:アンダーワールド(UNDERWORLD:2003◆アメリカ)
監督:レン・ワイズマン
出演:ケイト・ベッキンセール/スコット・スピードマン
お勧め度:★★☆☆☆

あらすじ
引用元↓

アンダーワールド | 映画-Movie Walker
アンダーワールド(2003年11月29日公開)の映画情報、レビューを紹介。「パール・ハーバー」のケイト・ベッキンセールが、闘うヒロインを熱演する痛快作。人間の知らない闇の世界…

ブラックレザーのロングコートに身を包み、夜の街を見下ろす一人の美女。ビルの屋上からコートをはためかせ、静かに地上に着地した彼女の正体は、ヴァンパイアの女戦士セリーン。彼女は長年戦い続けてきた宿敵、ライカンが、マイケルという若い人間の医師を執拗に追いかけていることに気付き不審に思う。セリーンは一族の現リーダー、クレイヴンにライカンの不穏な動きを報告したが、彼はたいした問題ではないと片付ける。しかし彼女は、ライカンが良からぬ陰謀を画策していると直感し、マイケルを追いかけるのだった。同時に彼女は、いつしか自分がマイケル自身に興味を抱いていると感じ、戸惑いを覚えていた……。

感想

木曜日はヒロイン・アクションということで、『ケイト・ベッキンセール』が主演を演じます。

いや、綺麗ですね(笑)

ですが、それ以外は特になく、お話にもイマイチ入り込めませんでした。

昨日の映画といい、今日の映画といい、両手で銃をぶっ放す。

あれって、命中率悪そうに思うんですが、、映画観るのに、そんなこと考えてちゃいけませんね(笑)

観るぶんにはカッコいいんですけどね!

最後の終わり方を観ると、続編が出そうですね。

☆記録

今年観た映画:207本

今日のウォーキング距離:4km
今年のウォーキング距離:694km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:54km
※最終ジョギング日10月9日2km

今年の回覧数:44件
今年の決裁書類(判子押した数):57件

では!

コメント

  1. りんママ より:

    たたとあさんが100歳になったら
    お孫さんや曾孫さんにいっぱい囲まれてそうですね♪

    私も丁度先日、『ライフシフト』の漫画版を読んで
    「人生100年かぁ~」と思っていたところでした。

    100才越えまで生きた祖父を見ていて思ったのは
    幸せな長生き人生を謳歌するには
    身体と頭が達者であることが大前提だな~ということです。

    ということで私もウォーキングに励みますwww

    • たたとあ より:

      こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      >お孫さんや曾孫さんにいっぱい囲まれてそうですね♪
      100歳まで生きたらそんな風になってますかね?
      意外に誰も居なかったりして(-_-;)

      >私も丁度先日、『ライフシフト』の漫画版を読んで「人生100年かぁ~」と思っていたところでした。
      その本知らなかったのでググってみたのですが、おもしろそうですね。
      ブックオフで100円に早くならないかなぁ~w

      いくら長生きしても寝たきりでは嫌ですもんね。
      何時までも階段なんてもろともしない強靭な足腰に鍛えぬかないとwww

      ウォーキングは考え事もできて最高です!

  2. わぁーおっ!
    こりゃますます年金がもらえなくなるぞぉー(*´Д`)笑

    でも、誰に迷惑をかけるでもなく、
    元気に楽しく、自分の人生を、90年、100年と謳歌できるといいなぁと思います。
    医療も日々進歩していますもんね。

    長女さんは、学校に行って、家に戻る感じで遠足に行って、また学校に戻って、ご帰宅という形になるのかな?
    私だったら公園滞在時間が終了したら「あーこのまま帰りたいー」ってなりそうです(笑)

    • たたとあ より:

      こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      ほんと年金は大丈夫なんですかねぇ~。
      この資料を作ったのが厚生労働省だから、、裏で…年金減額工作とか…なのかな(笑)

      医療の進歩は非常にうれしいのですが、、高額医療費は自由診療にするとかしないとか…(-_-;)
      お金が掃いて捨てるほどあれば良いんですけどね(笑)

      >長女さんは、学校に行って、家に戻る感じで遠足に行って、また学校に戻って、ご帰宅という形になるのかな?
      これだったら拗ねちゃいますよね(笑)
      長女の聞いてみたところ、公園で解散だったそうです。
      最近の小学校は融通利きますよ!

  3. あおいろ より:

    こんにちは。
    人生100年時代も遠からずですね。
    健康で認知症にもならず健康寿命が延びれば尚嬉しですよね。
    わが母は、起きてきたら椅子に座って殆ど歩かずに2年が過ぎました。
    それでも元気なのですがこれ如何にです(苦笑。
    健康で長生き良いことですが、それ相当のお金の準備も必要ですね。
    わたしは早目にお暇します(笑。

    • たたとあ より:

      こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      人生100年時代かぁ~。
      認知症か。。
      健康な認知症だと、徘徊してしまうんですね、きっと。
      認知症予防の方法探さないと(笑)

      >わたしは早目にお暇します(笑。
      人生イロイロです。
      この先何があるかわかりませんよぉ~(笑)