コロナ禍の家庭訪問とは

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたね。

朝はやっぱりちょっと寒かった気がするのですが、昼間は暑い。。

さて、今週は長女と次女の通う小学校の家庭訪問Weekとなっており、早々に帰宅してきます(-_-;)

そして、家庭訪問なので、家まで先生が来て(今は)玄関先でお話をして…って流れです。

昨年に続き、今年もこの時期テレワークだったので、先生カモーンだったのですが、昨年はたまたま駐輪場で妻が先生と会ってしまい、会いたかった若い美人先生と会えず。。

で、今年はというと、、男の先生なので興味はないのですが、なんと、そもそも家庭を訪問しなくなったとのこと。。

どういうことって感じですが、、なんでも『地域訪問』と言って、近所まで来て『この辺に住んでるのね』って確認して終わりだそうです。。

そもそもの家庭訪問の目的を果たしていないような気がするのですが…。

家に来て、どのような家庭状況かを探るのが目的なんですよね(笑)

だとしたら、こんな形式にこだわって続ける意味がないような気がするのですが、、そういっていて、玄関までは来るのかな。。

これが、コロナを誰もが気にしなくなったときに再開するのかな。。

それにしても2年連続で、家庭訪問を経験するチャンスだったのにな。。

ちょうど一年前は…

謎の蕁麻疹…今はかなり頻度が減りましたが、昨日はかゆかったです(笑)

一時期、ムヒを塗りまくりましたからね。。

結局、このラーメンも、CGCのポテチも関係はなさそう…だけど、日曜にポテチ食べたな(笑)

最悪一人でも生きていけるように…看護師さんに興味をもたないかな。。

☆記録

今年観た映画:13本

今日のウォーキング距離:4km
今年のウォーキング距離:71m
※最終ウォーキング日4月27日4km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:64km
※最終ジョギング日2月13日4km

では!

コメント

  1. 「この辺に住んでいるのね」って,
    そんなの今どきグーグルマップで見れるし,
    そもそも小学校だから同じような地域だろうし,
    コロナを気を付けながら家の様子を知るにはある意味「リモート家庭訪問」が一番いいのじゃないの?と思ったり。

    そういえば,実家は一軒家だから敷居のある玄関でも座りながらお話しできたけど,
    今住んでいる自分の家はマンション。敷居もなにもない玄関先でとなると,立ち話になるのか?

    • たたとあ より:

      こんにちは!
      コメントありがとうございます

      ですよね、地域訪問って意味ないですよね(-_-;)
      スケジュール的に毎年恒例からのやってる感なのでしょうか。。

      リモート家庭訪問…リアルに家庭の様子が伺えることもあるでしょうね。
      家庭によっては、背景だけ豪華な家庭もあったりで面白いかもしれませんね。

      私が先生で、ちかちゃん家に訪問したら、もちろんあがらせていただきます♪