緊急事態宣言で信号機まで深夜モードに!?

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたね。

久しぶりに出勤、あの寒い場所に行ってきたのですが、相変わらずの20度冷房のため、ちょっと調子の悪くなるたたとあです。。

さて、私は駅までチャリで行っています。

駅までの道のりに、もちろん信号がたくさんあります。

ですが、私は、青の方、青の方…という方法で駅に向かって進みます。

毎日同じように通勤していると、『この信号が青なら…』って感じでこっちに行けば、こんな感じってのがわかるようになるんですよね。

で、ふと先日のいつものように帰宅していると、いつも人が並んでいない場所に人がたくさん信号待ちをしている。

そんな風景を見た翌日ですが、同じ場所で信号の色を見ていると、、『あぁ~、あそこが赤になったから、こっちが青になった時に渡ろう…』って思ったのですが、青にならない。。

『あぁ~、信号が深夜モードになってるな』と察した私は先の大通りの信号まで進みます。

そう、通常は大通りの信号と連動してるのですが、深夜は2回に1回とかのタイミングで青とかに変わるんですよね。

で、先日大通りの信号まで進んで様子を伺ってたら2回に1回の青でもなかった。。

あれは信号待ちの人がでるよね。。

って待ってる人、、気づいてるのかな。。

なにげに、深夜でもないのに、これも緊急事態宣言の影響なのかなって思った次第です。。

※同じ信号機つながりで、都営三田線の水道橋駅からJRの水道橋駅へ向かう途中の大きな交差点。

あの信号、通るたびに最初から引っかかるのですが(笑)、あの信号が青になる間に、千葉方面行きの電車が2本水道橋駅を出発するんですよね。。

信号が長いのか、はたまた、電車の間隔が短いのか、、ちょっと驚いたので書いてみました。

※中国の海警法が施行されたのに、日本のニュースはあまり取り上げませんね。

野党も『実際に銃撃されたらどうするんだ』って国会で質問したのかな。

やっとコロナじゃないニュースって思ったら、『森さん』のお話なんですよね。。

この国のニュースや国会は、、何をしているのでしょうね。

森さんは、中国のこのニュースを扱いたくない口実なのでしょうか。

さて、一年後、どのようになってるでしょうね。

一年後のために記録♪

ちょうど一年前は…

この謎を解明した記事があるんですよね(笑)

もう一年前近くに書いた眠った記事もあるんですよね。。

ってか、この記事も3週間前くらいに書いた記事だったりします(笑)

あの娘が来たのは、もう2年前か。。ずいぶん時は流れたな。。

配当金も今年も5万円くらい取り戻せるはず。

ってか、確定申告するので、差分が引かれて納める税金が少なくなるだけなんですけどね、昨年と今年は。

☆記録

今年観た映画:5本

今日のウォーキング距離:0km
今年のウォーキング距離:13km
※最終ウォーキング日2月7日2km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:56km
※最終ジョギング日2月7日4km

では!

コメント