社会復帰して1年3か月目の感想

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたね。

毎朝恒例のウォーキングは、長袖では暑く感じるまでになりました。

途中で腕まくりましたからね。。

さて、月末最終出勤日恒例の記事です♪

今月より新しいプロジェクトにアサインされまして、早一月が経ちました。

このプロジェクト自体は、既に始動済みのプロジェクトなので、その中に新しく入って行く…って感じです。

ですが、昨今のコロナの影響で、、皆さん既にリモートワーク中。

最初の頃は、オンラインで勉強して、、ある程度の資格が取れた頃に、slackでお仕事のお話が来て、オンラインミーティングで仕事の説明をされて、slackを使って質問したりしてましたね。

そう、私は今一緒に仕事をしてる人の『顔』を知らないのです(笑)

オンラインミーティングをしてるので『声』はしってるんですけどね、どんな感じの人なのか不明(笑)

たぶんその仕事ももうすぐ終わりなので、次はどうなるのかなぁ~って感じですね。

このままテレワークが続くのかな。

でも、テレワークをするための機材の期限が4月30日だったんだよな(笑)

まぁ~、延長は簡単に出来るんでしょうけどね。

※今日メールがやってきてテレワークの期限が延長されました。

機材の延長が一か月単位での延長になるようで、実際のテレワークがどうなるかはわかりませんが、5月いっぱいテレワークの予定を入れておきました(笑)

スポンサーリンク

~~~今日の映画~~~
タイトル:想いのこし(想いのこし:2014◆日本)
監督:平川雄一朗
出演:岡田将生/広末涼子
お勧め度:★★★☆☆

引用元↓

金と女にしか目がないダメ男のガジロウはある日、交通事故に。それを機に、シングルマザーのポールダンサー、結婚式目前に亡くなった女性、同級生に思いを告げられなかった女子高生、元消防士というそれぞれ事情を抱えた4人の幽霊と出会う。そして、彼らが遺した多額の金と引き換えにそれぞれの“最後の願い”を叶えようとする。

感想

とある方のブログでお勧めされていたので、毎月5回だけ無料で映画を観れるUNEXTで昨夜観ました。

突然死んでしまったら死んだって気づかないでこの世をさまようんですかね。

そんな4人が、死ぬきっかけとなった、ガジロウに夢をかなえてもらいます。

この主人公のガジロウ、、最低な奴でしたが、4人の幽霊のお陰で何かを学んでいきます。

子育て中の広末涼子が願いを叶えて成仏するのか、否か。。

最後は男って単純って終わり方でしたね。

よくわかりますけどね(笑)

ちょうど一年前は…

本来であれば、長女のバスケも休みなので帰省したいところですが、このご時世。

万が一にも自分が症状なしのコロナ持ちかもしれないので、高齢の両親の元へは行けませんね。

となると、いつ行けるかですよね。。

コロナが治まったころは、それぞれが忙しくて帰省どころではないんだろうな。。

なるほど、次男が戦いに敗れてどこかで寝たのはこの時だったのか(笑)

もうみんなでは六畳一間には寝れないな。。

敷きパッド、、2年前には夏用に変えたのか。。

まだ、冬用でぬくぬくしてます(笑)

☆記録

今年観た映画:9本

今日のウォーキング距離:4km
今年のウォーキング距離:33km
※最終ウォーキング日4月30日4km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:26km
※最終ジョギング日4月11日2km

今年の回覧数:139件

今年の決裁書類(判子押した数):169件

では!

コメント