負傷した右手首…重症かも…

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたね。

週間予報では明日から涼しくなるとなっていますが、如何に?

毎朝恒例のウォーキングは中止です。

昨日負傷した右手首、、痛すぎて、、動かせません。。

なので、ウォーキング行った後の、、汗だくの処理ができなさそうなので、、やめておきました。

それにしても右手首、、捻挫?なのでしょうか。

湿布を貼って寝ましたが、、痛みは余り引いていないですね。

前にも、後ろにもあまり倒せないし、、重いもの持てないし、、ヤバい。

かといって、病院行っても湿布もらって終わりのような気がするので、、行く気にならないし。

しばらく様子見ですね。

まさか、あのジャンプの結末がこうなるとは…トホホ。

ちなみに、キーボード打つのも結構つらいです(笑)

※右手首痛すぎて、いつもやっている家事ができませんでした。

流し台には使いっぱなしの皿が…。

麦茶だけは頑張って沸かしましたが。。

ん~、長女の迎えにも行けなさそう。。

(チャリのブレーキかけられないし、車もハンドル回せなさそう。。)

※今日は長女のバスケの日。

午前練習から帰宅すると、「これ、〇〇からもらった」ってバスケの時に着るシャツとズボンを見せてくれました。

我がチームの来年のエース(5年生の子なんで)のお下がりに大喜びです。

早速午後の練習に着ていきました。

~~~今日の映画~~~
タイトル:6デイズ/7ナイツ(SIX DAYS, SEVEN NIGHTS:1998◆アメリカ)
出演: ハリソン・フォード/アン・ヘッシュ
お勧め度:★★★☆☆

あらすじ
MovieWalkerより引用

流行雑誌の編集者ロビン(アン・ヘッシュ)は、恋人フランク(デイヴィッド・シュワイマー)とマカテア島への7泊6日のバカンスに出かける。ところが、飛行場に待っていたのは壊れそうなチャーター機と無骨なパイロット、クイン(ハリソン・フォード)。不安になりながらも乗り込んだロビンたちは、なんとか無事島にたどりつく。フランクのプロポーズに気をよくしていたアンだが、急な仕事でタヒチまで戻らなくてはならなくなり、クインに無理矢理連れていってもらう。ところが、運悪くチャーター機は墜落、クインとロビンは無人島に不時着する。気の強いニューヨーカーと、傍若無人なパイロットの相性は最悪。たった一発の発煙筒も誤って使ってしまい、…

感想

引用先にはネタバレが含まれますのでご注意を!

始まって気づいたのですが、これ観たことありしたね。

途中までは記憶通りですが、、途中からは忘れてました(笑)

無人島に不時着してってストーリーはよくありますし、その後の展開もよくあるのですが、

なかなか面白かったですね。

途中、ゼロ戦が出てきましたが、日本向けにアピールしたかったのでしょうか??

オデッセイで中国が出てきたのと同じ構図か??

って、勘繰りすぎ??

☆記録

今年観た映画:176本

今日のウォーキング距離:0km
今年のウォーキング距離:614km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:50km

※最終ジョギング日3月3日4km

今年の回覧数:24件

今年の決裁書類(判子押した数):32件

 

では!

コメント