• カテゴリー別アーカイブ セミリタイアの日常
  • 今日は子供たちの終業式でした。

    スポンサーリンク

    こんにちは!

    今朝はどんよりとした曇り空でしたが、どんどん天気は良くなってきましたね。

    久しぶりの毎朝恒例のウォーキングに向かう途中の雨がパラパラと・・・。

    ですが、明るい空だったので、きっと大丈夫と思いそのままウォーキング。

    3日振りに見る桜を見物しながら歩いていると、挨拶する女性がいたので、挨拶を交わしました。

    「桜、いつ位に咲きますかねぇ~」って、世間話すればよかった(笑)

    そろそろ暖かくなってきたので、着る服がかわるんだろうなぁ。

    今でも着てる服でその人を判断しているので、服が変わったらわかるか不安です(笑)

    今日は、長男、次男、長女と終業式でした。

    次男なんて、11時過ぎに帰ってきました。早すぎです。

    私の住んでる地域の小学校・中学校は、2学期制なので今の学年になって1回しか通知表を見ていません。

    黙ってたら、いつ見せるかを実験中ですが、

    長女は、帰ってきて結構すぐ見せてくれました。

    なかなか良い成績です。

    なんか今日も学年代表で「何かをした」って言ってました。

    通知表にももう書いてありましたね(笑)

    次男は、いつ見せるかな。

    次男は成績良くないんだよなぁ~(笑)

    春休み終わるころに見せるかな~。

    あぁ、学生時代は楽しみな春休みでしたが、親になると・・・。

    一人で静かに過ごしたい(笑)

    ちなみに、筋肉痛になったら正直に告白します!って書いたことですが、今のところ筋肉痛は発症しておりません。

    大したことなかったってことなのかなぁ~。

    スポンサーリンク

    それとも、明日!?

    ~~~今日の映画~~~
    タイトル:パトリオット・ゲーム
    出演: ハリソン・フォード/アン・アーチャー

    お勧め度:★★★☆☆

    あらすじ
    MovieWalkerより引用

    CIAを辞め、海軍学校の教官となったジャック・ライアン(ハリソン・フォード)は、妻で眼科医のキャシー(アン・アーチャー)、ひとり娘のサリー(ソーラ・バーチ)と仕事を兼ねた休暇旅行のためロンドンにいた。英国海軍大学でのスピーチを終えたジャックは、妻子が待つバッキンガム宮殿へ向かうが、その時テロリストが1台の車を襲撃するところに出くわす。本能的にテロリストに立ち向かい負傷しながらもひとりを射殺、駆けつけた警官によりテロリストのひとり、ショーン・ミラー(ショーン・ビーン)が逮捕された。殺されたのはショーンの弟だった。ジャックが救ったのは皇太后の従弟ホームズ卿(ジェームズ・フォックス)一家で、彼はサーの称号を送られることになった。1カ月あまりのイギリス滞在を終え、自宅に戻ったジャック一家。そんな彼らを追いかけるようにIRA幹部パディ・オニール(リチャード・ハリス)も資金集めのためアメリカへやってきた。一方その頃、テロリスト集団のリーダー、ケヴィン・オドンネル(パトリック・バーギン)と、赤毛の美人アネット(ポーリー・ウォーカー)らは別の警察署へ護送中のショーンを奪還。ショーン逃走のニュースはCIAのグーリア提督(ジェームズ・アール・ジョーンズ)にも届いた。ある日授業を終えたジャックは不審な男に襲われ、・・・

    感想
    引用先にはネタバレが含まれますのでご注意を!

    この映画も何度か観てると思いますが、記憶にない(笑)

    終業式の終わった長女がしばらく一緒に見ていたのですが、きわどいシーンが。。(きわどいだけで、ギリギリセーフでした。この映画は)

    ん~、難しい映画ですね。

    途中で、ライアン一家が狙われていることを知ったキャシーが発した言葉が良かった。

    思い出せないけど・・・(笑)

    あぁ、「あなたのせいでこうなったのよ。戦うのはやめてどこか行きましょう!」とかではなくて、「相手をやっつけて!」みたいな感じの事だったかな。

    攻撃は最大の防御ですよね。

    話せば分るなんてありえません。

    結局、面白いかと言われたら、そうでもないかなぁ~。

    ただ、最後のシーン、どうなったかが非常に気になる(笑)

    ☆記録
    今年観た映画:62本

    今日のウォーキング距離:4km
    今年のウォーキング距離:242km

    今日のジョギング距離:0km
    今年のジョギング距離:50km

    ※最終ジョギング日3月3日4km

    では!

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ブログランキングならblogram



    スポンサーリンク