そっか、男はそれでも感謝されるのか

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたね。

昨日までと比べてちょっと暖かくなった気がしますが、明日から天気悪いんですよね。。

とりあえず布団を干したので気持ちよく眠れるかな。

さて、昨日の午後は、長女はバスケの練習で、妻は保護者会長として、体験入会に来る子がいるからってことで、小学校へいきました。

残った私と次女ですが、なんでも、卒園した保育園LINE情報によると近所の公園に集まって遊んでいると事。

私、いろんな行事には参加していますが、次女の保育園の関係者に関してはあまり詳しくない。。

でも、家にいてももったいないので、次女を連れて、その集まりとやらに行ってきました。

すると、早速女性から『こんにちは!』と声をかけられるのですは、、私の少ない保育園の知ってる保護者リストを頭の中でペラペラとめくってみたのですが、、誰かわからない( ;∀;)

とりあえず、『こんにちは!』とあいさつを返した時に気づきました。

昨日(土曜日)に会って話しているバスケ関係のお母さんだった。。

頭が保育園モードだったので、気づかなかった(笑)

で、しばらくふらふらしていると、〇〇ちゃん(次女)を呼ぶ、お母さんの声。

『おぉ~、この人見たことある♪』ってことで、集まってる場所を聞いて、そちらに移動しました。

すると、卒園してまだちょっとしかたってないのですが、『〇〇ちゃん(次女)♪』と沢山集まってきます。

次女によると、余り好印象を抱いていない女の子がいるのですが、、『〇〇ちゃん、あそぼ!』って、結局すごいその子と絡んでた気がするな。。

子どもの話なんて、やっぱりそんなものなのかな。

で、私、他のご両親、、顔と名前も一致はほぼしないし、子どもたちもよく解らない。。

でも、次女が遊んでるところを、遠めに観察しながら、、自然を感じてました(笑)

しかし、女の子3人で、途中冒険に出たのですが、、面白いですね、子どもたちって。

非常に新鮮でしたね、1年生くらいってこんな感じなんだって。

で、その後、帰宅したのですが、妻によると、そのよく絡んできた子のお母さんから妻にLINEが来ていて『子供たちの面倒見てくれて助かりました』と感謝されました。

なるほど、父親は、ママゴンたちとは話せないけど、子どもたちを見ていれば、ママゴンたちがお話をずーとできるので、それはそれでよいことなのかって気づきましたね。

他にもお父さんは来てたのですが、やはり面識はあまりないので、散らばる子供たちについて行っていて、お母さんたちは、ずーと会話をしていましたね。

※バスケ関係のお母さんからも、妻にLINEが行っていたようで、いや、どこかで出会うと、妻にLINEで連絡されるので、、ちょっと危険な香りを感じましたね。。

ちょうど一年前は…

もう、今では普通の光景になってしまいましたが。

これ、いつかなくなるのかな!?

バスケの春大…そんな状況なので中止になってしまいましたね。

今年はGW明けにやるようですが、どうなるでしょうね。

先日の練習試合で、サブのコーチと話した時に、『新人戦が中止になったのはかわいそうだ』っていってましたからね。。

そうですよね、1年生の時から、ずーと頑張って練習してきて初めて自分たちメインの大会でしたからね。

☆記録

今年観た映画:10本

今日のウォーキング距離:4km
今年のウォーキング距離:35km
※最終ウォーキング日4月12日4km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:64km
※最終ジョギング日2月13日4km

では!

コメント