公園のイベントで遊ぶはずが・・・

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたね。

今朝も過ごしやすい涼しい中、毎朝恒例のウォーキングに行きました。

ランパン(長)と半袖でしたが、今日は2kmも歩くと暑くなりましたね。

ウォーキングしていると、広場でなにかの準備をしていました。

ヤギさんがその辺にいたのでちょっとびっくり。

今日は、イベントがあるようなので、午後、子供達を連れて出かけてこようかな。

昨年までは、この日にあるって確認するのですが、いつもその日には忘れるんですよね(笑)

**

行ってきました(笑)

ちょっと想定と違う展開になって驚いてるんですがね。

今日は、妻のパートはお休みなのですが、NOと言えない性格のせいで、長男の高校のPTAをやっており、その集まりに午前中行っていました。

そのため、次女は保育園に行っていました。

そんなに時間がかからないとのことだったので、お昼を食べずに待っていると、13時になっても帰ってこない。。

スマホ見るとLINEが来てました。

12時45分に終わったと。。

なので、イベントに間に合わなさそうなので、ご飯を急いで食べて、長女と2人で出発!

バスケの練習もするため、ボールも持って。

ですが、、途中の公園で友達が遊んでいるのを発見すると・・・イベントにはいかないで友達と遊ぶと。。

バスケの練習する予定だったので、靴下も履いて靴で行ったのに。。

仕方ないので、家に戻ると妻が帰ってきていたので、妻がご飯を食べ終わると、次女を迎えに保育園に出発!

今度はバスケの練習しないのでサンダル(笑)

保育園に着くと、お昼寝の時間。

先生に起こしてもらって、公園へGO!

このイベント15時で終了だったのですが、この時点で14時過ぎ。。

公園に着いて、私と次女でヤギさんの場所へ。

なんと、100円払わないと中に入れないと。。

長女と行くときは財布持ってたのですが、保育園行くときに置いてきたので、お金持ってない。。

スポンサーリンク

ので、妻を探すも、見当たらない。。

そうこうしてると、次女がトイレ行きたいと。

我慢できないとのことなので、トイレへGO!

で、広場に戻ってくると妻を発見しました。

すると・・・、15時過ぎました(笑)

みなさん、時間通りに撤収作業開始です。

なんか、柵の外からちょっと触れ合っただけで終わりました(笑)

ですが、公園には保育園のお友達がいっぱいいましたね。

なので、そこでしばらく遊んで次女は大満足で帰ってきました。

私は、なんか物足りない。。

~~~今日の映画~~~
タイトル:パシフィック・リム(PACIFIC RIM :2013◆アメリカ)
出演: チャーリー・ハナム/イドリス・エルバ/菊地凛子/芦田愛菜
お勧め度:★★☆☆☆

あらすじ
MovieWalkerより引用

2013年8月11日午前7時。太平洋の深海から突如現れた謎の巨大生命体によって、まずサンフランシスコ湾が襲撃された。打つ手のないまま3つの都市がわずか6日間で壊滅、人類は絶滅の危機に晒される。人類に残された道は“絶滅”するか“戦う”かのふたつしかない。そんな中、環太平洋沿岸(パシフィック・リム)諸国は、PPDC(パン・パシフィック・ディフェンス・コープ)を設立、専門家たちの英知を結集して人型巨大兵器“イェーガー”を開発する。だが、人類をあざ笑うかのように、巨大生命体は次々と海底から姿を現し、破壊を繰り返す。巨大生命体の侵攻を食い止めるため、そして人類存続のため、モリ・マコ(菊地凛子)ら選ばれたパイロットたちは“イェーガー”に乗り込んでいくのだった……。

感想

昨夜、金曜ロードショーで放送されたものです。

飲酒しながら見たので、集中できてなかったかもしれませんが、映像はすごく綺麗でしたね。

ロボットなんかもすごい、きっとすごいお金かかってると思う。

ですが、中身が・・・。

イマイチわからない。

調べてみると評価は高いようですが、私には何故高いのかわかりません。。

部活から帰ってきた長男も最初は観ていたのですが、途中で消えました(笑)

長男、その昔トランスフォーマーが好きだったので、このような感じのが好きだと思うのですが、、

☆記録
今年観た映画:97本

今日のウォーキング距離:4km
今年のウォーキング距離:382km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:50km

※最終ジョギング日3月3日4km
では!

興味のある方はどーぞ!
株日記
FX日記



ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキングならblogram
全般人気ブログランキング



スポンサーリンク

公園のイベントで遊ぶはずが・・・への2件のコメント

  1. ヤギさんのイベント、入れなくて残念でしたね。

    100円を払うと囲いの中に入れてもらえる、ふれあい動物園みたいなイベントでしょうか。

    でも入れなくても、気持ちを切り替えておともだちと遊べた次女ちゃんは、おりこうさんでしたね♪

    「パシフィック・リム」、ストーリーや登場人物を思い出せと言われたら全く思い出せません。

    面白くなかった訳ではないんですが、特別面白くもなかったな、とw(期待して見た私も悪いのですが・・・)

    一生懸命作った感は感じられましたが、怪獣映画はやっぱり日本が作らないとな~と思いましたw

    あと、うちも子供が途中で退屈していました。子供が喜びそうな映画なのに、どうしてなんでしょうね。不思議です。

    • こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      そうですね、ふれあい体験って書かれてました。
      こじんまりとした柵の中に、うさぎやにわとり等小動物から、やぎさんまでいましたね。
      まぁ、柵の外から見てても怖がってたんで、中に入らなくても良かったかもしれませんw

      りんママさんもリアルタイムで観てましたか!?

      >面白くなかった訳ではないんですが、特別面白くもなかったな、とw(期待して見た私も悪いのですが・・・)
      この映画、その昔良く宣伝してましたもんね。
      期待しちゃいますよ!

      子供は「すげぇ~」とか言って喜びそうな映画ですけどねw
      中高生には受け入れられないんでしょうかw