雨の日あるある、そして、からし蓮根

スポンサーリンク

こんにちは!

今朝は嵐のような天気でしたね。

ただ、先日と同様に移り変わりの激しい天気でしたが。

ですので、今日も毎朝恒例のウォーキングは中止です。

2連荘は久しぶりですね。

妻のパートがお休みのため、時々大雨の日に長女を学校まで乗せていってくれる家庭があるので、今日はお返しに車で長女と次女と一緒に送ろうと思い電話をすると、ちょうど同じタイミングで向こうの家庭も我が家に電話をしてくれたようでした。

で、結局乗せてもらうことに。

でも、その電話をしてる時が一番風雨が強かった。

よくある話ですよね(笑)

で、その落ち着いたタイミングで長男は自転車で学校に行ったのですが、その直後に再び嵐。。

これもよくある話ですよね(笑)

今日から長男期末テストなのに。。

学校に着いたくらいに、「13時くらいに家帰るから風呂入れといて」ってLINEが。

びしょ濡れだったんでしょう。。

帰りの時間も何故か強い雨が。

なにか悪いことしたのでしょうか!?

今日は、2日連続で引きこもったので特に新しいことがないんですよね。

載せると言って載せてなかった(いつも忘れる)からし蓮根載せます。

興味ないですか!?(笑)

からし蓮根
からし蓮根

食べた感想
辛かった(笑)

いつも実家で両親にプレゼントしたものをチョロっとしか食べてなかったのですが、この量多い。

スポンサーリンク

結構頑張って食べきりました。

もうちょっと、小さくてもよいかも。

~~~今日の映画~~~
タイトル:コードネーム U.N.C.L.E.
出演: ヘンリー・カビル/アーミー・ハマー

お勧め度:★★★☆☆

あらすじ
MovieWalkerより引用

東西冷戦真っただ中の1960年代前半。ナチスの残党が強大な国際犯罪組織と手を組み、核兵器とその技術拡散によって世界の勢力バランスを揺るがそうとするテロ計画を企んでいた。そんな中、CIAで最も有能な男といわれるナポレオン・ソロ(ヘンリー・カヴィル)と、KGBに史上最年少で入った超エリートのイリヤ・クリヤキン(アーミー・ハマー)は、長年の敵対感情をひとまず忘れ、謎の国際犯罪組織撲滅の合同任務に乗り出す。だが手掛かりは、その犯罪組織潜入の鍵となる失踪したドイツ人科学者の娘だけであった。彼女を守りながら、科学者本人を探し出さなければならない二人だったが、考え方もやり方も何もかも正反対。タイムリミットが迫る中、核爆弾大量生産の危機から二人は世界を救えるのか……。

感想
掴みはOKでしたね。

始まってしばらくは食いつくように観てました(笑)

この映画、あちこちに小さな笑いをちりばめています。最初のシーンと大違いですが、楽しめます。

最後のシーンはちょっと感動しますよ。きっと。

いや、しないかな。ホッとするのかな。

終わり方が、続編ありそうな終わり方でしたが、続編でれば、テレビでやるの待ってます!

ところで、CIAとKGB。

KGBは久しぶりに聞きましたが、日本にもいるのかな、こんな人たち。

きれいごとでは世の中済まないですからな。

☆記録
今年観た映画:53本

今日のウォーキング距離:0km
今年のウォーキング距離:210km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:50km

※最終ジョギング日3月3日4km

では!

興味のある方はどーぞ!
株日記
FX日記



ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキングならblogram
全般人気ブログランキング



スポンサーリンク