積立金返還その後

スポンサーリンク

皆様こんにちは!

今日も晴れましたね。朝方はちょっと曇りがちでしたが、布団が干せてうれしいです。
毎朝恒例のウォーキングに行くと、土曜日なので、いつも合わない方々と会います。
サラリーマン時代の土曜日なんて、あんな朝早くに公園で運動しようなんて決して思いませんでしたが、
健康気遣う人が多いんですね。

今日は、先日友人より誘われて新宿に飲みに行く予定だったのですが、
寂しがり屋の長女のことを忘れてました。妻も5時まで仕事だということで、
長女がどのような行動に出るか読めないので(笑)、泣く泣く諦めました。

メイド喫茶に行くようです(笑)。行ったことないので是非行ってみたかったのですが。。

で、積立金の件、過去にもらった給料明細引っ張り出してきて調べました。

そこで、判明したことが、以前の記事
町探検発表会
で、元会社の同僚に会社にある積立金台帳を調査してみらった結果
振り込まれた額が少ないって、ことだったんですが、
そもそも、この積立金台帳が正しくない!って、ことが判明しました。

入社した月から退職する月までに積み立てた金額と台帳が合わない。。。
社員のお金預かって、どういう管理してるんだって。。。

自分で調査した結果、66000円振込額が少ないことが判明しました。
どんだけって、感じですよね。。

早速、調査結果をまとめたものを添付して、担当者にメールしました。

もう、怒りを通り越して、あきれて、また、怒りがこみ上げてきました。

来週どうなるでしょうか。ある意味楽しみです。

では!

コメント

  1. ごんざれす より:

    こんばんは。
    ショートしていた金額が6万円を超えていたとは!!!
    私が貴殿と同じ立場だったら絶対取り返すべく行動します。
    陰ながら無事に取り返せるよう祈っています。
    しかし会社の担当者はいい加減というか、、自分が少ない金額を戻されたら
    どう思うかと考えないのでしょうか。。社会人失格ですね。

  2. たたとあ より:

    ごんざれすさん、こんにちは!
    いつもコメントありがとうございます!
    7月から待った挙句これですからね。
    自分で調べるのに15分もかかりませんでしたし。
    まぁ、こんなのでも働いていられるのには訳があるんですけど。
    おいおい何かで記事になるかもしれません。
    またのご来訪お待ちしています。