• カテゴリー別アーカイブ 子育て
  • 4人の子供たちとの触れ合い

  • どんどん賢くなる長女に負けた。。

    スポンサーリンク

    こんにちは!

    今朝は良い天気でしたね。

    久しぶりに晴れた空を見た気がします。

    毎朝恒例のウォーキングは、晴れたおかげで暑かったですね。

    ただ、カラッとしているのでまだましです(笑)

    昨日は長女のバスケの日。

    雨が心配された迎えの時間ですが、雨も上がり晴れ間が見えてました。

    「よかった」と思いつつ、終了時間に迎えに行くも、まだ熱心に練習中でした。

    30分位遅く練習終了。

    水曜日のおつまみを購入するためスーパーへ(笑)

    すると、30分遅れたおかげで普段まだ強気のおつまみが安くなっています。

    なので、購入(笑)

    ※消費期限が18日だったため、お酒を飲むことに(笑)

    水曜日の分は通常に値段で購入。

    すると、長女も乗っかります。

    昨日は、最初から「200円ねぇ~」と吹っ掛けてきます(笑)

    そのまま、聞かなかったことにする技を使ってみたのですが、3個で約100円分のおやつを手に持っていました(笑)

    「なかなかやるなぁ~」と思いつつ、「じゃぁ~、30円分ね」という間もなく、2個のおやつで100円を手に取り「やっぱりこれにする!」って。。

    「なんか、さっきより少し高くないかぁ~」と思いつつ、もう面倒になったので、「さっきの3個でいいよ!」って言うと、長女は( ̄ー ̄)ニヤリ。

    昨日は、負けました。

    また、先日書いた短冊。

    昨日見てみると、もうスゴイ飾ってありましたね。

    みんな書くんだなぁ~。

    って、ことで買い物も終了し、外にでると・・・。

    あぁ~、雨降ってるし~Σ(゚д゚lll)ガーン

    スポンサーリンク

    ~~~今日の映画~~~
    タイトル:三銃士(THE THREE MUSKETEERS:1993◆アメリカ)
    出演:クリス・オドネル/チャーリー・シーン
    お勧め度:★★★☆☆

    あらすじ

    MovieWalkerより引用

    時は17世紀。向こう見ずな若き冒険家ダルタニアン(クリス・オドネル)は、国王に使える近衛銃士隊に入ろうとパリに向かった。だが銃士隊は公式に解散させられ、国王に忠義を誓う銃士は、思慮深いアトス(キーファー・サザーランド)、雄弁なアラミス(チャーリー・シーン)、快活なポルトス(オリヴァー・プラット)の3人だけになっていた。城内では、狡猾なリシュリュー枢機卿(ティム・カリー)とロシュフォール伯爵(マイケル・ウィンコット)が、若き国王ルイ13世(ヒュー・オコナー)とアン王妃(ガブリエル・アンウォー)の失脚を企んでいた。ダルタニアンは三銃士と意気投合し、・・・

    感想

    引用先にはネタバレが含まれますのでご注意を!

    昨日の映画の途中で今日の映画をこれに差し替えると出てましたね。

    本来は何を放送する予定だったんだろう。

    この時代を描いたヨーロッパの映画。

    あまり、私の好みではないです(笑)

    ただ、出てくる王妃等は、とても好みです(笑)

    いやぁ~、魅力的ですよね。

    それにしても、王妃の護衛。

    二人しかいないのはもちろん、まだ若きダルタニアンにあっけなくやられるって、、役目果たせてないし。

    王妃の侍女とのカラミは、どうなるかと期待させておいて、ほぼなし。

    まぁ、重要なシーンで出ては来ますが。。

    ※MUSKETEERS⇒(昔の)マスケット騎士

    ☆記録
    今年観た映画:126本

    今日のウォーキング距離:4km
    今年のウォーキング距離:482km

    今日のジョギング距離:0km
    今年のジョギング距離:50km

    ※最終ジョギング日3月3日4km

    今年の回覧数:7件

    今年の決裁書類(判子押した数):10件

    では!

    興味のある方はどーぞ!
    株日記
    FX日記



    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ブログランキングならblogram
    全般人気ブログランキング



    スポンサーリンク