冷蔵庫の観音扉が閉まらなくなった…回転仕切板を支えるバネが壊れた

スポンサーリンク

こんにちは!

今朝も雲の多い天気でしたね。

毎朝恒例のウォーキングも、ランパン(半)、半袖で行きましたが、もう寒いですね。

4km歩き終わっても、もう汗は出ませんね(笑)

昨夜は寒くなるというので、先日購入の羽毛布団で就寝しました。

いや、暖かいですね。

何より朝起きた時に羽毛が飛び回ってないのがよい(笑)

さて、今朝起きて、朝ご飯を食べてる時、妻がバネを持ってきて、「どこからか降ってきた」と申します(笑)

家の中なのでバネが降ってくるわけはないのですが…(笑)

壊れたバネ

壊れたバネ

上のバネが渡された降ってきたバネ(笑)

何の部品かはさっぱりわかりませんでしたが、、これ以降、冷蔵庫の観音扉の真ん中にあるパタパタ(説明書によると回転仕切板というらしい)したやつがジャマで閉まらなくなりました。

手で押さえれば閉まるのですが、、邪魔くさいですよね。

なので、ググってみました。

すると、同じような人がいて、どうやらバネが折れて取れたようです。

(上の写真のバネ、実は折れてる)

観音扉の回転仕切板

観音扉の回転仕切板

汚い写真で申し訳ないのですが…上の写真の部分を本来はバネでつないでるようです。

(左側のバネが入りそうな場所(笑)に、折れたバネの残りが付いてる…)

なので、このバネを交換すればよいのですが、日立はばら売りしてるようなのですが、我が家は三菱。

で、保証書を探します…発見♪

2014年に購入していて、、5年間保障付き!

なので、OK。

早速、購入先の出張修理コールセンターに電話を掛けます。

コールセンターって電話つながらないですよね。

どんだけ待たされるかなぁ~って思いつつ、コールセンターに電話すると…3コール位であっさりオペレーターの人につながりました。

で、修理して欲しい旨お話してすると、メーカーさんから直接電話をかけてくれるとのこと。

ただいま、待っております。

バネさえもらえれば、こっちで直しても良いんですけどね(笑)

※今日は長女のバスケの日。

いつもお世話になってる友達が熱を出して昨日はお休み。

なので、今日のお家訪問の約束できず、家に帰ってきたのですが、、今日は元気に学校へ来たらしく、

「〇〇の家に行ってくる」と言って、帰宅後すぐにその子の家に行ってしまいました。

雨が降りそうなので学校まで送るつもりで業者からの折り返し電話の時間を16時30分過ぎって指定したのに…(笑)

※昨日は、あのタイトルのお陰?でランキングサイトからのアクセス多数(笑)

検索流入期待でつけた名前ですが、まぁ、興味引きますよね。

今日も、検索ワードで引っ掛かりそうなタイトルにしてみました(笑)

~~~今日の映画~~~
タイトル:アラモ (THE ALAMO:2004◆アメリカ)
出演:デニス・クエイド/ビリー・ボブ・ソーントン
お勧め度:★★☆☆☆

あらすじ
MovieWalkerより引用

テキサスのアラモ砦。この砦を占領していたメキシコ軍を、テキサス軍は攻撃し、1835年12月、町から撤退させることに成功した。テキサス州議会との戦略の相違からテキサス軍司令長官の位を剥奪されたヒューストン将軍(デニス・クエイド)は、サン・アントニオに赴く義勇兵のジム・ボウイ(ジェイソン・パトリック)に願いを託す。若いトラヴィス中佐(パトリック・ウィルソン)がアラモ砦を守る指揮官に任命されるが、皆から冷笑で迎えられる。リーダーとして民間兵の信頼を得ているのはボウイの方だからだ。1836年2月23日、サンタアナ将軍(エミリオ・エチェバリア)率いるメキシコの大軍が町に到達。占領してアラモ砦を包囲した。ボウイは和平交渉を切り出したが、サンタアナから出された要求は無条件降伏のみ。トラヴィスは軍駐留地から援軍が来ないことに苛立ち…

感想

引用先にはネタバレが含まれますのでご注意を!

この映画、予告のCMを観ていて、、「あぁ、この系ダメかも…」って思っていたのですが、

あらすじを探すためにググってみると、、評価が高い。。

なので、途端に期待値が上がっての鑑賞。

…ですが、つまらない。。

ん~、話が入ってこない。。

ん、冷蔵庫の件で考え事していたせいもあるかもしれませんが、、やっぱりダメでした(笑)

☆記録

今年観た映画:196本

今日のウォーキング距離:4km
今年のウォーキング距離:658km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:50km

※最終ジョギング日3月3日4km

今年の回覧数:37件

今年の決裁書類(判子押した数):48件

では!

コメント