2018年夏季旅行…さがみ湖プレジャーフォレストへ行くまで

スポンサーリンク

こんにちは!

2018年夏、今年も行ってまいりました。

場所は、さがみ湖プレジャーフォレスト

今年は、長男が夏季旅行から初抜けしました。

家族5人での旅行です。

今年も!?帰省ラッシュと重なってしまい、本来は中央道相模湖東ICまで高速で行くのですが、、

が、JHのルート検索の結果、、高井戸~八王子~相模湖東と大渋滞の予想。

お金を払って渋滞は嫌なので(笑)

昨年と同じルートである湾岸線~新保土ヶ谷~保土ヶ谷バイパス~さがみ湖プレジャーフォレストって道順で行くこと決定!

最初の頃(長男が小学生の頃)は家を6時前に出発して、9時には着いて遊んでいたのですが、、もうそんな元気はありません(泣)

なので、朝の8時40分に出発!

高速のICを目指してGO!

…しばらく走って気づきました。

「ETCカードさしてなかった」って。

いや、そもそも、ETCがしゃべってない(笑)

エンジンかけると、「カードが???」みたいにしゃべってたはずなのに、いつの間にか聞かなくなってた(笑)

いつから喋ってなかったのかは全く記憶にない状態で、、もしや、、ETC使えない??

と不安に駆られました。

で、ETCカードを機械に刺すも、、無反応orz…

やばい。。

妻に、スマホで調べてもらったのですが、、よくわからない。。

そうこうしてるうちに、高速のICへ到着。

一応、子供たちに「後ろから追突されるかもしれないから」という恐ろしいアナウンスをして(笑)おそるおそる料金所へ。

とりあえず、ICでは「ETC/一般」の通りづらいところをゆっくり通過。

…すると、、ETCのバーはとりあえず、上がって無事通過できました。

ただ、通過時もETCはシーンとした状態でした(笑)

(本来は、XX円払いました。みたいなことを喋る)

怖いですよね。。

で、続いて首都高の料金所。

これも、「ETC/一般」を通ったはず(記憶があいまいです)

やはり、子供たちに「後ろから追突されるかも」ってアナウンス(笑)

…ここでもETCはシーンとしてましたが、無事通過できました。。

一安心して、TDRに別れを告げ、お台場を通り、羽田空港を通り、、横浜へ。

マリンタワーの近く??にマリンタワーみたいのをまた作ってるんですかね?

なんか新しく建設中のタワーっぽいのが見えましたね。

狩場を通って、保土ヶ谷へ。

以前、この近辺に住んでたので、地名を見て懐かしんでいると、長女と次女のケンカが勃発して、、感傷に浸れませんでした(笑)

で、最後の料金所って思ってたのですが、、料金所はもうなかったですね。

神奈川線の料金っていつ取られたんだろう??

まぁ、そこから保土ヶ谷バイパスですいすいのはずが・・・。

なんかすごい混んでる。。

高速乗って約1時間で保土ヶ谷まで来たのですが、、この後、さがみ湖プレジャーフォレストまで2時間30分かかりました。。

合計4時間。。

運転しっぱなし。。

去年も同じルートだったのですが、、寄り道しても同じくらいの時間に着いた気がする。。

とにかく今年は16号激込みでした。。

来年は中央道コースにしようかなぁ~。

最後に昨年と同じコンビニで昼ご飯を買いました!

(今までは遊園地内で食べてましたが、混むし、高いし、、コンビニで好きなもの食べさせるのも子供は喜びます)

次の記事で、プレジャーフォレストに着いてからをご紹介します!

次記事:2018年夏季旅行…さがみ湖プレジャーフォレストで遊ぶ!

※覚書(来年同じ道を通る場合のための記録)

①羽田空港を超えたら、一番右車線に行くこと。

そうしないと、アクアラインに行く車の渋滞にはまる。2番目の車線もギリギリまで行って割り込む奴がいるので遅い。

②保土ヶ谷バイパス(今年は途中で道間違えたため通ってないが、たしか昨年は)で東名高速への分岐前は、右車線を走ること。

東名が渋滞してたら、悲劇が起こる。

③橋本5差路の陸橋を超える前から右車線を走ること。

そうしないと、合流ですごい時間がかかる。。

では!

コメント