天気予報はずれたな!

スポンサーリンク

こんにちは!

今朝は雨の予報ではなかったはずですが、外を見ると傘を差した人が歩いてました。

毎朝恒例のウォーキングは中止か!と思ったのですが、どう見ても外は明るいし、行く時間には降ってなさそうだったので、外に出てみると、、結構降ってる(笑)

ですが、せっかく外に出たのでそのまま行きました。

今日は寒かったので、久しぶりの暖パンと長袖。

公園に着くと、いつもジョギングしている30代くらいの女性が雨の中走ってました。

ポンチョみたいの着て。

スゴイ気合だなぁ~って思いながら歩いていると、雨も上がりましたね。

で、今日はお出かけをしようと思っていたのですが、着替えて準備をして、「さぁ~、行くぞ!」って、ところまで来た時に、ふと外を見ると、、、あれっ?雨降ってるし・・・。

なんと、雨降ってるじゃないですか!

お出かけして今日のネタ作り(笑)に行こうとしたのに。

なので、今日はのんびり過ごしました(笑)

※昨日のバスケのお迎えは結局車で行きました。(おつまみ買う必要がなくなったため(笑))

小学校に着くと、遊びに行っていた先のお母さんがいらっしゃたので、お礼をしました。

色々話してると、練習も終わり子供たちが合流。

すると、やはりというか、子供同士で「毎週水曜日は〇〇ちゃん家に行ってからバスケ行くね」って約束を。。

それを聞いたお母さんも「良いよ」と。。

どうしたものだろうか。。

~~~今日の映画~~~
タイトル:エネミー・オブ・アメリカ(ENEMY OF THE STATE:1998◆アメリカ)
出演: ウィル・スミス/ジーン・ハックマン
お勧め度:★★★☆☆

あらすじ
MovieWalkerより引用

ディーン(ウィル・スミス)は腕のいい弁護士。妻カーラ(レジーナ・キング)と息子エリック(ジャッシャ・ワシントン)とともに成功した人生を歩んでいた。ところが、ある日、偶然大学時代の同級生から暗殺の現場が映ったビデオテープを受け取ってしまう。テープの中身は、国家安全保障局=NSAに出向中の行政官レイノルズ(ジョン・ヴォイト)がテロ防止法案を巡って対立する下院議員を謀殺している場面だった。なにも気づかないまま、NSAから追われるディーン。・・・

感想

引用先にはネタバレが含まれますのでご注意を!

エネミー・オブ・アメリカってこういう映画だったんですね。

宇宙かなんかの敵と戦うのかと思ってました(笑)

最近、こういう映画多いですね。

って、1998年の映画か。

本当にこういう組織があってこのようなことが行われてるんですかね!?

でも、1人の命令でここまで動いてしまう組織って怖いなぁ~。

なかなか面白かったです。

最初のシーンをきちんと見ておかないと、最後のシーンが謎になります(笑)

私も最初「何してるんだろう?」って疑問におもいましたから。

☆記録
今年観た映画:95本

今日のウォーキング距離:4km
今年のウォーキング距離:374km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:50km

※最終ジョギング日3月3日4km

では!

コメント