ちょっとおつまみ買いによったら・・・

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたね。

毎朝恒例のウォーキングに行くと、最初は気持ち良いのですが、2kmも過ぎると暑い。

この季節にちょうどよい服を持っていないので、冬仕様で行くので暑いです。

半袖はまだ早いしなぁ~。

4月4日の桜(一葉)
4月4日の桜(一葉)

昨日までの桜は、ほぼ葉桜になってしまいましたので、今日から別の場所の別の品種(一葉)の桜です。(花びらがあるので上手に撮れました!)

こちらの花はなんかもっちりしてて良い感じです。

これからこの品種は満開に向かっていきそうなのでこちらを追っていきたいと思います(笑)

さて、本題です。

明日が始業式なのですが、長女が3年生に進級しました。

バスケに通っている長女。

1、2年生の時は、月曜、金曜、土曜・日曜の午後だったのですが、

3年生になると、月曜、水曜、金曜、土曜1日、日曜午後!?になるようです。

なので、進級して初めての水曜日、今日はバスケの日になりました。

お陰で、小学校まで送迎しないといけない日が増えて大変なんですけどね。。

で、送りに行って、帰りにお酒のおつまみを購入しにスーパーへ寄ってきました。

なんでも、第1水曜日は缶詰が30%オフ。

なので、サバの水煮を2缶ほど。

それで帰ろうとしたのですが、「水煮かぁ~」って思うと悲しくなったので、肉売り場へ。

一応目を付けていた「にんにく砂ぎも」が50円引きになっていたのでそいつを購入!

で、セルフレジで、「ピッ、ピッ」

すると、

砂ぎもが「ピッ」しない。。

いろいろ角度変えても、「ピッ」鳴らない。。

お店の人呼んでやってもらうも「ピッ」鳴らない。。

割引シールのバーコード打つも、「桁違いです」・・・(笑)

おばちゃん「老眼でよく見えないのぉ~」(笑)

スポンサーリンク

精肉部門に連絡し確認してバーコード打つも、「桁違いです」・・・

5分くらいたったかなぁ~。

「割り引いた金額打ちますね!」

・・・最初からそれでよかったのでは!?

ちなみに、中学校も明日から始業式。

次男は通知表まで持ってこない。

さぁ、今晩はどうなるか!

~~~今日の映画~~~
タイトル:トゥルーナイト
出演: ショーン・コネリー/リチャード・ギア
お勧め度:★★★☆☆

あらすじ
MovieWalkerより引用

アーサー王(ショーン・コネリー)と円卓の騎士たちによって治められているイングランドの理想郷キャメロット。しかし、仇敵マラガント(ベン・クロス)が、王の命と王国を狙っていた。レオネス公国の若く美しい王妃グィネヴィィア(ジュリア・オーモンド)は、王の妃となるために老臣オズワルド(ジョン・ギールグッド)を伴ってキャメロットへ向かう途中、マラガント一派に襲われる。危機一髪の彼女を救ったのは、自由と冒険を求めて山河をさすらう若き剣士ランスロット(リチャード・ギア)だった。やがて、キャメロットを訪れた彼の勇気と実力を見抜いた王はこの地に留まるよう要請したが、ランスロットは固辞する。だが、マラガントの要塞にさらわれた王妃グィネヴィアを救出した彼の働きにいたく感動したアーサー王は彼を円卓の騎士に迎え、ランスロットも王へ忠誠を誓い、最も信頼の厚い“第一の騎士”の座を与えられる。だが、彼の心の中では王妃への熱い思慕が燃え上がり、彼女もまた許されぬ愛に身を焦がしていた。・・・

感想
引用先にはネタバレが含まれますのでご注意を!

リチャード・ギアって、こういう顔だったんですね(笑)

この映画は1995年の映画なのですが、この時期の映画俳優の名前は知ってるんですが、顔が名前と一致する人が少ない。。

最近やっと、ショーン・コネリーの顔と名前が一致してきたかんじです(笑)

王妃グィネヴィィアいいですね。

ググってみたら、1965年生まれでした。私より7歳も年上。。昔の映画だと改めて実感です。

アーサー王伝説というものがあったんですね。

なんで、年よりのアーサー王にこの若い王妃なのかと疑問だったのですが、ミスキャストですか!?

なんか感想になってないし。。

王妃グィネヴィィアを観てみたい方はどーぞ!

☆記録
今年観た映画:71本

今日のウォーキング距離:4km
今年のウォーキング距離:286km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:50km

※最終ジョギング日3月3日4km

では!

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキングならblogram
全般人気ブログランキング



スポンサーリンク