鍋の取っ手が取れた・・・

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたね。

毎朝恒例のウォーキングに行くと、いつも見ないような人が歩いたり、ジョギングしたりしています。

新年度になり新しく何かを始めた方たちでしょうか。

元東京都知事の石原慎太郎さんが1つ年を取ると、なにか新しいことを1つ始めると言ってました。

見習わなければ・・・

4月3日の桜

4月3日の桜

いつもと同じ場所です(今日もピンボケ。花びらが無くなるとピント合わなくなるのかなぁ~)

入学式がもうすぐなんですけどね。。

ということで、本題!

昨夜の夕食後、妻と長女、次女がお風呂に入るというので、びっくりさせようと私が茶碗等を洗いました。

昨日は異様に洗い物が多くて結構時間がかかってやっとお皿たちを綺麗に洗い終えました。

「さぁ、最後に鍋とか洗うかぁ~!」と、ポテトサラダを作った鍋にこびり付いていたポテトを剥がすためにスポンジでめいっぱい擦ってました。

すると、、、鍋から取っ手が取れました。。

「バキッ」とも言わずに。。

取っ手の取れた鍋

取っ手の取れた鍋

いやぁ、取れるんですね(笑)

びっくりさせようと思ったら、こっちがびっくりしました(笑)

それで、「おぉ~」という声に気づいた次男がやってきて、「おぉ~」そして、「あぁ、とーちゃんこわしたぁ~!」(笑)

今度はそれを聞きつけた風呂場で体を拭いていた長女が「なになにぃ~!」ってやってきて、「あぁ、とうちゃん壊したぁ~。ママ、ママ、とうちゃん鍋こわしたぁ~」って(笑)

善人から悪人に転落です(笑)

妻曰く、「いつから使ってたのぉ~」

って、ことなので、私が学生時代から使ってたのかなぁ~。

そんだけ持てばOKでしょう!

でも、鍋やさん儲かるかなぁ~(笑)

~~~今日の映画~~~
タイトル:ハンコック
出演: ウィル・スミス/シャーリーズ・セロン
お勧め度:★★★☆☆

あらすじ
MovieWalkerより引用

ロサンゼルスで事件が起こるたびに登場するスーパーヒーロー、ハンコック(ウィル・スミス)。空を飛び、怪力で不死身の彼は、あらゆる事件を解決に導くが、そのたび過剰な暴力で器物破損してしまうのが悩みのタネ。おかげでロサンゼルス市には膨大な損失を抱え、市民たちはハンコックを「クズ!」と蔑んでいた。超人であるがゆえの孤独感から酒浸りのハンコックは、レイ(ジェイソン・ベイトマン)と知り合った。企業PRが仕事のレイは、ハンコックにイメージアップ戦略を提案する。それをハンコックが受け入れたのには、理由があった。レイの妻であるメアリー(シャーリーズ・セロン)に惹かれたからだ。過去の記憶を失ったハンコックにとって、なぜかメアリーには懐かしさがあったのだ。服役期間を経て、新たなスーパーヒーローとして甦ったハンコックは大評判。その戦略を立てたレイも注目を集めて、一躍時の人となった。・・・

感想
引用先にはネタバレが含まれますのでご注意を!

レイの様に問題児に対して向き合ってくれる人がいると良いですね。

問題児に教育する、まぁ、子育てと同じですよね。

言いたくなるけどもっと我慢しなくちゃな。(映画には関係ないけど。自責をこめて)

あらすじ読んで分かったのですが、メアリーに惹かれたからだったんだぁ~(笑)

まぁ、これが意味あることだったんですけどね。

最後のシーンちょっと?な箇所もありましたが、よかったです。

それにしてもレイの吹き替えやってた声はイマイチ似合ってなかった(笑)

ちなみに、他のレビューでは評価高いです。

吹き替えの評価悪いです(笑)

そんな吹き替えを実感したい方はどーぞ!

☆記録
今年観た映画:70本

今日のウォーキング距離:4km
今年のウォーキング距離:282km

今日のジョギング距離:0km
今年のジョギング距離:50km

※最終ジョギング日3月3日4km

一か月たってしまった。。

では!

コメント