お正月の過ごし方

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたね。

毎朝恒例のウォーキングは今日は中止になりました。

妻は今日からパートで、次女も保育園に行く予定でしたが、三が日が夜更かしの日々を送ったせいで次女は睡眠不足。。

そのため保育園に行けず・・・です(笑)

朝から長女とYouTube見て大満足の一日を過ごしています。

昨日はブログアップ後、まずトランプ大会が始まりました。

ババ抜き、七並べ等をやって大盛り上がり。テレビで面白いのも良いのですが、こういう家族での過ごし方、大好きです。

去年よりこういうお正月の過ごし方が始めました。

ちなみに、七並べを行った時に、「ジョーカー」を入れてワイルドカードとして使うルールでやったのですが、ここで問題が。

妻曰く、「ワイルドカードとして使った後ババはその出した人が受け取り、最後に持っていた人が負け」だと。

昨日調べた時は、ジョーカーの受け取りを拒否できると書いてあるページを見たのですが、今また調べてみると「拒否できない」と書かれているページもありますね。

みなさんはどういうルールですか?

その後は、人生ゲームです。

これは、私が自分の子供ができたら一緒にやりたいと思っていたゲームです。

見てみると、2004年に発売されたもの。長男まだ3歳ですね。いくら何でも早すぎですよね(笑)

もちろん、次女はできないので、5人で遊びました。結局誰が勝ったのか忘れてしまったのですが、私の職業がスポーツ選手だったのが、最後にはフリーターになったのが笑えました。

~~~今日の映画~~~
タイトル:紀元前1万年
出演: スティーブン・ストレイト/カミーラ・ベル

スポンサーリンク

お勧め度:★★☆☆☆

あらすじ
MovieWalkerより引用

か遠い昔、予言と神々の時代。精霊が幅を利かせ、巨大なマンモスが大地を揺るがしていた。山奥で狩りをして暮らすヤガル族の村。若いハンター、デレー(スティーブン・ストレイト)は、村のリーダーだった父親が食料を探す旅に出たまま戻らなかったことから、“卑怯者の息子”として孤立していた。また彼は、幼い頃に“四本足の悪魔”と呼ばれる騎馬民族に襲われて村に逃げてきた、美しい少女エバレット(カミーラ・ベル)とは将来を誓い合う仲でもあった。あるとき、正体不明の男たちが村を襲い、大勢の人々をさらって行く。その中にはエバレットの姿もあった。デレーは彼女や連れ去られた人々を救うため、父の旧友だったティクティク(クリフ・カーティス)ら3人の仲間とともに追跡の旅に出る。しかし、彼らの行く手には数多くの危険が立ち塞がる。雪深い山、彼らを獲物として狙う恐ろしい鳥の群れ、森林の王者サーベルタイガー。そして彼らを苦しめる飢え、脱水、心の葛藤。困難を乗り越えて未知の土地に足を踏み入れてゆく中で、デレーは自分たちよりも進んだ文明を目にし、人類には果てしない可能性があることに気づくのだった。そして、旅の途中で出会ったさまざまな民族を仲間に加えていくうちに、いつしか彼は大勢の戦士たちを率いるようになる。そして、過酷な旅の最後に彼らを待っていたのは、天まで届くような壮大なピラミッドが並ぶ、想像を絶する文明の地。そこでは絶大な力をもつ“大神(おおかみ)”が、さらってきた人々を奴隷として酷使していた。そのとき初めて、デレーは自分の使命を理解する。それは、愛する女性だけでなく、すべての民を救うこと。デレーは仲間たちを鼓舞し、人々を救うための戦いに挑むのだった……。

感想
何故か次女も最初30分は一緒に見てたのですが、黙って集中してみました(笑)

テレ東が今年最初の映画に選んだ割には、ちょっとなぁ~って、感じですね。

私的はお勧めできません。途中で眠くなりました。。

~~~今日の投資~~~

今日はお休みでした。日経平均爆上げだったので、ちょっと売ってしまいたい衝動にかられましたが、我慢しました。

でも、利食千人力って言葉があるんだよなぁ~・・・

モーサテなんか見てると、もうみんな強気ですよね。こうなると、なんか怖いですよね。

~~~今日の時事~~~
実は元旦くらいからニュースにはなっている韓国の日韓合意について、どうなんですかね、

お互い譲歩して合意したはずなのに。人気取りなんですかね、韓国大統領の。

日韓合意の「検証」 もう責任転嫁は許さない

7割の慰安婦の方が給付金受け取ってるなら、世論とか関係ないと思うんですが、100%なんてありえないと思います。

ちょっと、この後の展開がある意味楽しみです。

このコーナーは試行錯誤しながら書いていきます。

では!

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキングならblogram



スポンサーリンク