身内の恥を晒すようですが・・・どうすればよいんですかね

スポンサーリンク

こんにちは!

今日も良い天気でしたんね。

相変わらず今日も寒くて、毎朝恒例のウォーキングもさぼりたくなってしまいます。

今日は妻のパートがお休みだったので、いろんなことを考えていたのですが、やはり、話し合わなくてはいけないことが・・・

タイトルの通り、身内の恥を晒すようで嫌なんですけど、私自身書いてすっきりしたいのもあって書いてしまいます。

ちょっと前に、寝室を掃除していると、A4の半分くらいの封筒見たいのがありました。(クッション封筒みたいなの)

無造作に置いてあった開けられた封筒には何かの手紙と、マドラーがありました。

「また、なんか怪しいのやってるなぁ~」程度だったんですが、後日、「LUXMAGI」だったかな。そんなところから封書が。

「きっと、請求書だな」って、思って、「LUXMAGI」を調べてみると。。

でるわでるわ、怪しい口コミ。

なんで本人は調べてから買わないんだろうなぁ~って、思いつつ、調べていくと。

以前ニュースでやってた、「100円で、お試しして、解約できなかった」「4回続けないと、やめられなかった」等ニュースをにぎわせてたあの会社のようで、、

40過ぎて、また引っかかってるのか。。って、悲しくなりました。。

で、このことを行ってみると、「そうだよ!」みたいに、開き直っちゃって。。

で、今日、その会社に電話して、「止めたい」って、言ったけど、「4回続けないとダメな契約です」とか、「今やめたら違約金っが発生するから、4回続けたほうがよいとか」言われたようなので、消費者生活センターのお世話になり、無事、2回分の料金で解約することになりました。

午前中はそのやり取りをしていて、そのあと、私と、何故こうなったのか等を話し合うことになりました。

以前も、消費者生活センターのお世話になってるのに、「何故また」って、感じなんですけどね。。

こんなの使って痩せたって、「使わなくなったらまた元に戻るだけ」って、思わないんですかね。

痩せたかったら、摂取カロリー<消費カロリーにすればよいだけのような気がするんですがね。

努力して痩せてほしいです。子供に尊敬されるように。。

すいません。。また愚痴ってしまいました。

これ調べたおかげで私のPCでなにか検索すると、「セブンデイズカラースムージー」の広告が出まくって大変です(笑)

スポンサーリンク

~~~今日の映画~~~
タイトル:イーグル・アイEAGLE EYE:2008◆アメリカ)
監督:D・J・カルーソ
出演:シャイア・ラブーフ /ミシェル・モナハン
お勧め度:★★★☆☆

あらすじ
引用元↓

イーグル・アイ | 映画-Movie Walker
イーグル・アイ(2008年10月18日公開)の映画情報、レビューを紹介。注目の若手シャイア・ラブーフ主演、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮によるサスペンス。携帯電話の向…

シカゴで働くジェリー(シャイア・ラブーフ)のもとに届いた連絡、それは空軍に勤める双子の兄の死を告げるものだった。優秀な兄へのコンプレックスから、大学卒業後も放浪生活を続けていたジェリーは大きなショックを受ける。葬儀に出席して帰宅する途中から、ジェリーの身辺には異変が起こる。銀行口座には75万ドルが振り込まれ、自室には組立式の軍事兵器が山のように届く。そして、携帯電話による謎の女の声から命令を受ける。事態を理解できないジェリーは、駆けつけたFBIによって逮捕された。取調室でジェリーは、テロ犯の容疑をかけるモーガン(ビリー・ボブ・ソーントン)に対して無罪を主張する。そこに、また例の女から電話があり、その指示に従うことで逃亡に成功する。彼を待っていたポルシェには、シングルマザーのレイチェル(ミシェル・モナハン)が乗っていた。彼女もまた息子の生命と引き換えに謎の女から脅迫され、操られていた。街中のあらゆるディスプレイ映像を使って、謎の女はジェリーとモーガンに指示を出してくる。…

感想

引用先にはネタバレが含まれますのでご注意を!

観ていてハラハラドキドキ感はかなりありましたが、なんか最近他の映画でも同じようなのがあったような気がしました。

最近、「AI、AI」って、もてはやされてますが、怖いですよね。

でも、よく言われる、「幽霊より生きてる人間のほうが恐ろしい」のように、人間のほうが怖いのかもしれませんね。

~~~今日の投資~~~
今日もお休みです。

では!

コメント