• カテゴリー別アーカイブ 株式
  • 株式の取引履歴

  • 投資 » 株式
  • 国税局から封書がやってきた・・・

    スポンサーリンク

    こんにちは!

    今日も良い天気でしたね。

    今日も天気予報では、かなり寒い予報でしたが、毎朝恒例のウォーキングは寒いって心に決めて出かけたので、昨日程寒くはありませんでした。

    沿道にある池は昨日同様全面凍ってましたけどね。

    広場にある遊具はどうやら今日から使えるようです。

    昨日まで柵があったのですが、今日行ってみると、柵がなくロープで囲ってあり、「1月26日9時より・・・」って。

    もっと前から掲示しないと、、昨日貼ったでしょう(笑)

    昨日ブログをアップした後、妻がパートから帰ってきました。

    すると、「国税局から郵便が来たよ」と。。

    「ん、脱税?」。した記憶はないな。。って(笑)

    なかなか国税局から郵便来ないですよね。

    私も初めてです。

    国税局からの郵便
    国税局からの郵便

    よく見てみると、確定申告の用紙が送られてきたようです。ちょっと中身はまだ見てませんが。

    去年、開業届を出したからでしょうか。自営業者には送られてくるんですかね?

    過去に確定申告はしたことあったのですが、その時は国税庁のHPで作成したので用紙は特に要らないんですけどね。

    でも、「国税局から郵便」って聞くと、ちょっとビビりますよね。

    ~~~今日の映画~~~
    タイトル:暗殺者
    出演: シルベスター・スタローン/アントニオ・バンデラス

    スポンサーリンク

    お勧め度:★★★☆☆

    あらすじ
    MovieWalkerより引用

    超一流の暗殺者、ロバート・ラス(シルヴェスター・スタローン)は引退を考えている。正体不明の雇い主《ザ・コントラクター》から電子メールで富豪ブランチの暗殺の指令を受け取った彼はこれが最後の仕事と引き受ける。だが一瞬早く、謎の若い男がブランチを射殺し、警察に逮捕された。男は連行中に逃亡するが、タクシー運転手を装って網を張ったラスは彼を拾う。その男ミゲル・ベイン(アントニオ・バンデラス)は、彼を殺し屋ナンバー1の座から引きずり下ろそうと野心満々で、ラスの過去を研究し尽くしていた。雇い主から次なる指令が届いた。それはヘロインの調合方式を掴んで売り渡そうとする正体不明のハッカーと、それを買おうとするバイヤーを殺害し、方式を収めたディスクを奪うことだった。ハッカーの正体は電子機器を駆使する《監視》のプロ、エレクトラ(ジュリアン・ムーア)という若い女だった。バイヤーから連絡を受けた彼女はホテルの一室にチェックインし、別室の彼らとコンタクトを取ろうとする。ところがここでまたベインが先手を打って出た。別室のバイヤー、実は偽装した国際警察の捜査官たちを抹殺した彼は、エレクトラに接近するが、不審な動きを察知した彼女は部屋を脱出。ベインはディスクを求めてたどり着いた彼女のアパートで住民を虐殺したが、ラスはエレクトラを連れて脱出した。・・・

    感想
    引用先にはネタバレがあるのでご注意を。

    昨日たまたま何かのテレビで阿部寛がお悩み相談等やってたのを見た後だったので、シルヴェスター・スタローンと阿部寛、なんか似てるって思いました(笑)

    スタローン、シュワちゃん、セガールは強いですね。無敵です!

    1995年の映画なので、時代を感じますが、それなりに楽しめました。

    最後のシーン、暗殺するのに窓開けっぱなしはまずいでしょう。。

    でも、最後の30分くらいはかなり引き込まれる面白さです。

    ~~~今日の投資~~~
    今日は、JFEHDを、信用買いで1000株、2、638.5円で買いました。

    どうなるでしょうか?

    ☆記録
    今年観た映画:22本

    今日のウォーキング距離:4km
    今年のウォーキング距離:74km

    今日のジョギング距離:0km
    今年のジョギング距離:24km

    では!

    興味のある方はどーぞ!
    株日記
    FX日記



    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ブログランキングならblogram
    全般人気ブログランキング



    スポンサーリンク